法人、個人事業主、マンション管理組合など中小企業向け損害保険のことなら、損害保険コンサルタントのいる「教えて!損害保険」:運営 あおば総合保険株式会社にお任せください。

営業時間
9:00~18:00
(土日祝を除く)
相談料
無料です!

※お急ぎの新規ご加入の検討とお見積は、
あおば総合保険株式会社にお電話ください。

043-208-1635
損害保険コンサルタント
賠償責任保険や労災上乗せ保険に詳しい高倉が対応致します!!

法人・個人事業主の皆様へ:損害保険の活用で会社を守り安定した右上がりの経営を!!
損害保険なら当社へお任せください!

基本特約Ⅰにセットできる追加補償

ビジサポ(統合賠償責任保険)基本特約Ⅰ

このページでは、ビジサポの基本特約Ⅰにセットできる追加補償(特約)を紹介します。

管理財物拡張補償特約

以下のの管理財物の損壊等に起因する法律上の損害賠償責任をまとめて補償します。 建設業小売業製造業飲食業宿泊業清掃業などのお仕事におすすめします!

お支払いする保険金の支払限度額と自己負担額

 

  お支払いする保険金の支払限度額 自己負担額
借用財物

1事故について1,000万円

(注)次の金額が1,000万円を下回る場合はその額のいずれか低い額となります。

  • 基本特約の財物損壊の支払限度額
  • 借用財物・支給財物・受託財物の時価額
基本特約Ⅰの財物損壊の自己負担額と同じ額
 
支給財物
受託財物
その他管理財物

1事故につき基本特約の財物損壊の支払限度額またはその他管理財物の時価額のいずれか低い額

(注)使用不能に起因する損害については、基本特約の財物損壊の支払限度額を限度とし、この額が5億円を超える場合は5億円となります。

保険金をお支払いできない主な場合

1自動車(原動機付自転車を含みます。)に生じた事故(仕事が行われる場所に所在する借用した施設内専用車等を除きます。)

2不動産に生じた事故(その他管理財物である場合を除きます。)

(3)借用財物、支給財物または受託財物の使用不能に起因する損害賠償責任(収益減少に基づく損害賠償責任を含みます。)

(4)運送・荷役を目的として受託している財物に生じた事故

など

借用財物補償特約

こんな仕事におすすめします!

工事で使用する建設機械などをリースで借りることが多い建設業のみなさま

  • 賃借した建設機械を工事現場内で使用している際に誤って破損させてしまった。などの事故

仕事で使用するパソコンや機械などの機械設備・什器をリースで借りることが多い小売業製造業のみなさま

  • 賃借したパソコンを移動中に破損させてしまった。などの事故

※お支支払負担額および保険金をお支払いできない主な場合は管理財物拡張補償特約と同じです。

支給財物補償特約

こんな仕事におすすめします!

仕事で使用する、原材料・資材などを発注者等から支給されることが多い建設業造業のみなさま

  • 建設工注者から支給された資材が、管理の不備によって夜間に資材置き場から盗まれてしまった。

お客さまの購入した商品をお客さま宅へ設置に行くことが多い小売業のみなさま

  • 設置作業中にお客さまの購入したシステムキッチンを落として破損させてしまった。

※お支払負担額は管理財物拡張補償特約と同じです。

受託財物補償特約

こんな仕事におすすめします!

お客さまのお荷物などをお預かりすることが多い小売業飲食業宿泊業のみなさま

  • 修理のために預かっていた時計を、管理の不備により盗まれてしまった。
  • 修理のために預かっていた家電製品を、従業員の不注意による火災で焼失させてしまった。

※お支払負担額および保険金をお支払いできない主な場合管理財物拡張補償特約と同じです。

その他管理財物補償特約

こんな仕事におすすめします!

仕事さまの財建設業小売業清掃業のみなさま

  • ハウスクリーニング中に花びんを動かしたところ、誤って破損させてしまった。
  • 販売したエアコンの取付工事中に、穴の開け方を誤ってを破損させてしまった。

※お支払負担額は管理財物拡張補償特約と同じです。

来訪者の携帯品に関する特約

店舗やホテルへ来場したお客さまの携帯品や、お客さまから一時的に預かっている保管財物の損壊等に起因する法律上の損害賠償責任を補償します。

※自動機付自転車を含みます。)およびロッカーに収納された物は、この特約では補償されません。

 こんな仕事におすすめします!

小売業、宿泊業、飲食業のみなさま

  • 客室の鍵が壊れていたため、部屋に置いていたお客さまの荷物が盗まれてしまった。

  • お客さまから預かっていたコートやカバンなどを火災により焼失させてしまった。

お支払いする保険金の支払限度額と自己負担額

お支払いする保険金の支払限度額

自己負担額

1名につき10万円、1事故につき100万円

ただし、基本特約の財物損壊の支払限度額が上記の額を下回る場合は、その金額内でお支払いします。

自己負担額はありません。

ロッカー保管財物盗難補償特約

ロッカーに保管された保管物の盗難に起因する法律上の損害賠償責任を補償します。

※被保険損害額を証明の部分についての保険金はお支払いできません。

 こんな仕事におすすめします!

小売業、宿泊業、飲食業のみなさま

  • お客さまがホテル内のロッカーに荷物を預けていたが盗まれてしまった。

お支払いする保険金の支払限度額と自己負担額

お支払いする保険金の支払限度額

自己負担額

ロッカー1個あたり101100

ただし、基本特約の財物損壊の支払限度額が上記の額を下回る場合は、その金額内でお支払いします。

基本特約の財物損壊の自己負担額と同じ額

 

被害事故弁護士費用等補償特約

急激かつ偶然な外来の事故によって記名被保険者やその使用人等が被った被害について、法律上の損害賠償請求を行う場合に支出する弁護士費用や、法律相談を行う場合に支出する法律相談費用を補償します。

全ての業種のみなさまにおすすめします。

  • 購入からカーに償を全くいため、弁護士を通じて損害賠償請求をしたい。
  • 従業転車にひかガをした!治療費を請求したが応ないため、弁護士に相談したい。

お支払いする保険金の支払限度額と自己負担額

お支払いする保険金の支払限度額 自己負担額
1故、保険期間中100万円 自己負担額はありません。

保険金をお支払いできない主な場合

航空機、船舶(注)または車両(注)に搭乗中に生じた事故 など

(注)原動力が専ら人力であるものおよびゴルフ場敷地内のゴルフカートを除きます。

統合賠償責任保険ビジサポの次のページ「基本特約Ⅱ追加補償」はこちら!
ビジサポ基本特約Ⅱ追加補償はこちらをクリック

統合賠償責任保険ビジサポの特約 関連ページ

基本特約Ⅰ施設業務危険補償、基本特約Ⅱ生産物完成引渡危険補償等のご紹介。ビジサポはこの基本特約Ⅰ、Ⅱをしっかり押さえておきましょう。

詳しくはこちら

生産物・仕事の目的物自体損壊補償特約、不良完成品特約、リコール事故補償特約などのご紹介。

詳しくはこちら

事故対応費用補償特約、対物超過復旧費補償特約などのご紹介。

詳しくはこちら
「教えて!損害保険」から統合賠償責任保険(ビジサポ)管理財物拡張補償特約について

法人・個人事業主の皆様向けの統合賠償責任保険(ビジサポ)は業種別プランをご用意しています。どうぞ、お気軽にご相談ください。

統合賠償責任保険(ビジサポ)の管理財物拡張補償は基本特約Ⅰではカバーすることができない管理財物(借用財物、支給財物、受託財物、その他管理財物)を担保することができる特約です。

  • 借用財物・・・賃借したパソコンを移動中に破損させてしまった。

その他「借用財物」の例・・・「リース会社より賃借した建設機械や施設内専用車」など


  • 支給財物・・・設置作業中にお客様の購入したシステムキッチンを落として破損させてしまった。

その他「支給財物」の例・・・「建設工事において発注者から支給される資材」など


  • 受託財物・・・修理のために預かっていた家電製品を、従業員の不注意による火災で焼失させてしまった。

その他「受託財物」の例・・・「住宅改装工事のために一時的に倉庫で預かったお客様の家財」など


  • その他管理財物・・・販売したエアコンの取付工事中に、穴の開け方を誤って壁を破損させてしまった。

その他「その他管理財物」の例・・・「天井の電気配線を修理するため動かした机」など

お仕事中の事故リスクには基本特約Ⅰの他にも様々なリスクが考えられます。基本特約Ⅰと合わせて管理財物拡張補償特約の付保をおすすめします。

統合賠償責任保険(ビジサポ)についてお見積り・お問合せ・ご相談はこちら

あおば総合保険株式会社のホームページにお越しいただき、ありがとうございます。
法人・個人事業主の皆様向け統合賠償責任保険(ビジサポ)のお見積り・お問合せ・ご相談はお電話または問合せフォームにて受け付けております。

お気軽にお問合せください。法人・個人事業主の皆様からご連絡をお待ちしております。

統合賠償責任保険(ビジサポ)についてお電話でのお問合せはこちら

043-208-1635

お電話の受付時間:9:00~17:00(日祝を除く)

お見積りをご希望の法人・個人事業主の皆さまへ

統合賠償責任保険(ビジサポ)のお見積りは無料で承ります。お問合せから3営業日以内にお見積り結果をご連絡いたします。まずはお問合せフォームまたはお電話からお気軽にご相談ください。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

043-208-1635

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

関連サイトのご紹介「教えて!」シリーズ

個人向け火災保険について解説しています。

がん保険と周辺知識について詳しく解説しています。