法人、個人事業主、マンション管理組合など中小企業向け損害保険のことなら、「教えて!損害保険」:運営 あおば総合保険株式会社にお任せください。

営業時間
9:00~18:00
(土日祝を除く)
相談料
無料です!

※お急ぎの新規ご加入の検討とお見積は、
あおば総合保険株式会社にお電話ください。

043-208-1635

法人・個人事業主の皆様へ:損害保険の活用で会社を守り安定した右上がりの経営を!!

法人・個人事業主の皆様の賠償責任保険

個人事業主・中小企業は賠償責任保険の必要性は高いです!

一般的に中小企業は、事故が起きると会社として金銭的損失のダメージを受けやすく損害保険の重要性が高いと考えられています。

中小企業・個人事業主の皆様は、事故による金銭的損失のダメージを受けやすいため、もしもの為の損害賠償の活用は不可欠です。損害賠償の活用で安定の経営基盤を!

賠償責任保険の概要

法人・個人事業主の皆様は社有車に対して車の保険(自動車保険)に加入しておりますが、仕事中の事故を補償する賠償責任保険に加入をしていないケースもあります。理由としては、

  • 自動車保険の損害保険代理店や生命保険の担当者など誰も進めてくれない
  • 必要性は感じるがどのような保険をどこから加入するか分からない
  • よく分からないので放置してしまっている

このような声をよく聞きます。ですが、法人・個人事業主の皆様が安定した事業の継続の為、この「企業向け賠償責任保険」は事故による損害賠償を受けるリスクはどの会社にもありますし、高額な損害賠償請求を受けるとなれば一気に倒産という事にもなりかねません。よって賠償責任保険は自動車保険と同様に重要な保険であると弊社は考えています。

企業向け賠償責任保険とは

賠償責任保険とは、「被保険者が一定の事由により、他人に損害を与えたために法律上の損害賠償責任を負担することによって被る損害(以下:賠償損害といいます。)に対して保険金を支払う保険」です。

上記のように定義だけ見ると、『なんだか難しい保険』と思いがちですが、決してそのようなことはありません。

下記具体的な事例をご覧ください。

 スーパーで火災が発生し、来店していたお客さまがケガをしてしまった。

 飲食店で提供した飲食物によって、お客さまが食中毒を起こしてしまった。

 お店に来店したお客さまの荷物を預かっている間に盗難にあった。

いずれの場合もお店としてお客さまに対して何らかの賠償責任を負担することが考えられます。つまり賠償責任保険には、次のような特徴があると考えられます。

賠償責任保険をスムーズに提案するためには、この3つの特徴を常に考慮しておく必要があります。

  1. 保険契約の考え方として、契約者、被保険者のほか、常に被害者である第三者の存在があること。
  2. 保険契約の前提として、被保険者と第三者の間に法律上の損害賠償責任が発生する可能性があること。
  3. 損害賠償責任の発生の原因が、加害者(被保険者)の過失によるものであること。​

法律上の賠償責任保険とは

賠償責任保険は、被保険者が他人の身体の障害または財物の損壊について法律上の損害賠償責任を負担することによって被る損害に対して保険金を支払う保険です。

しかしこの「法律上の損害賠償責任」とは、必ず裁判上の確定判決を要するものではありません。

賠償責任保険における保険金の支払いは、物保険や傷害保険とは異なり、事故の発生=保険金の支払いとはなりません。事故について、被保険者に法律上の損害賠償責任が発生するか否かを個々の事象について精査・判断をする必要があります。事故の原因と関連する法令を照らしながら、客観的に被保険者に法律上の損害賠償責任があると認められれば、いわゆる示談による解決にかかる負担についても補償の対象となります。(ただし示談の内容が世間一般の水準などと比較して保険会社が妥当と認めたものであることは要します。)

賠償責任保険の加入がないとどうなる?

賠償責任保険の加入があったA社

A社は看板を取り付け工事中に誤って看板を落下させてしまい、通行人に大ケガを負わせてしまった。

その結果A会社は・・・

A社は、被害者に大きなケガを負わせてしまったものの、被害者への治療費、休業損害等の損害賠償金を賠償責任保険でカバーすることができ、相手との示談もスムーズになり(誠意を込めて対応したため)、会社としての信用は一時落ちたものの、その後は回復しました。

賠償責任保険の加入がなかったB社

B社は住宅リフォーム工事中に足場が崩れ落ち、建築部材が子供に直撃し大ケガを負わせてしまった。

その結果B会社は・・・

B社は、被害者に大きなケガを負わせてしまった上、損害保険の加入がなかった為、相手に支払う損害賠償金がすぐに支払うことができませんでした。事故を起こしたが支払われていないというその事を聞いた取引先が取引を停止、損害賠償金の支払いと取引停止により企業の存続が難しくなり廃業となった。

「仕事中に従業員が事故を起こしてしまい第三者の身体に傷害を与えて多額の損害賠償金を払う事になってしまった。」そんな時、中小企業は金銭的損失によるダメージを受けやすく損害保険の重要性が高いと言われています。

企業用(法人・個人事業主)の賠償責任保険をお問合わせをいただく前に、御社が考えられる様々な事故を想定してそのリスクをご相談ください。

想定される事故を元に弊社の方から損害リスク対策としてご案内を致します。

お問合せをいただく際に、御社(法人・個人事業主)には「仕事中にどんな事故が考えられるのか?」を「ビジサポお見積りフォーム」にご入力ください。

企業(法人・個人事業主)向けの賠償責任保険は特約も多くあり、一般の人には少し難しい商品かもしれません。よく分からずに加入されるのは良くありません。保険商品で質問事項がございましたら申しつけください。

賠償責任保険のご案内について

統合賠償責任保険「ビジサポ」のご案内ができるのは法人様または個人事業主様になります。また、事故のリスクが高いと考えられる職種や損害リスクが分かりづらい職種によっては、お引受けができない場合があります。

※個人事業主様で期間限定など内職程度のお仕事についてはお引受けしておりません。他に、年間の売上高が500万円以下、他社で保険契約を断られたケース等もお引受けできない場合があります。

「教えて!損害保険」へ問合せからご契約までの流れ

お問合せからご契約までの流れをご説明します。

お問合せ

まずは、見積りフォームまたはお問合せフォームにてお問合せください。

無料相談

貴社様にはどんな損害リスクがあるのか?を考えながら業種別プランをご紹介します。メールまたはお電話にて打合せをします。

ご契約

保険の内容にご納得いただけたら、ご契約となります。

当サイト「教えて!損害保険」で紹介している統合賠償責任保険ビジサポは企業が負う様々な損害リスクをカバーすることができる「保険のプロ」から見て大変優れた商品と言えます。特に注目していただきたいのは、オプション(特約)です。

オプション(特約)には基本特約Ⅰ施設業務危険補償であれば、管理財物拡張補償特約をはじめ借用財物補償特約、支給財物補償特約、受託財物補償特約、その他管理財物補償特約、来訪者の携帯品に関する特約、ロッカー保管財物盗難補償特約などがあります。これらの他にも基本特約Ⅱ生産物完成引渡危険補償のオプション(特約)、その他の追加補償も含めて貴社にはどんなリスクがあり、そのリスクにはどんなオプション(特約)で対応できるのか?を検討しておく必要があります。

これらの特約には当然それぞれの意味がありますので、仕事中の事故で様々な種類の事故が想定される企業であれば、「ビジサポ」のオプション(特約)も様々な事故に対応できるようにしておかなくては意味がありません。

企業には様々な損害リスクがありますが、損害リスクを受けた時に保険でカバーできることはオプション(特約)を含めて全て対応しておくことが重要です。

お問合せをいただく際に、御社にはどんな損害リスクが考えられるのか?をまとめた上でご相談いただきますとお話もスムーズになるかと思われます。

保険のプロが教える賠償責任保険について

事故を起こしてしまい、多額の損害賠償金を払う事になった。そんな損害リスクに備えて企業向けの損害賠償責任保険の加入が必要です。

中小企業は事故による金銭的損失のダメージを受けやすいため、保険の加入がなければ、一度の大きな事故で倒産のリスクがあります。

統合賠償責任保険「ビジサポ」は特約の多さから一般の人には難しい保険商品であると言えます。基本的に保険商品は手に取れる手軽さもない分かりづらい商品の上、さらに難しさが加わってしまうのです。

保険代理店には自動車保険や生命保険の販売を柱としたそれぞれのプロフェッショナルな代理店も多い反面、自動車保険、生命保険の販売を柱としている代理店の中には賠償責任保険の販売を得意としていない代理店もあります。

そんな賠償責任保険は当社にお任せください。もちろん事故の際には的確にアドバイスと保険金支払いまでのお手伝いもできますし、ご契約後のフォローも致しますのでご安心ください。

賠償責任保険は分かりづらくて、法人・個人事業主の皆様が自社のリスクも想定しづらいというお客様も多くいます。そんな皆様向けに「業種別プラン」をご案内できます。この業種別プランなら貴社の想定されるリスクをまとめてカバーできるように予め特約がセットされていますので安心のプランと言えます。

企業様も個人事業主様も自社の損害リスクにこの統合賠償責任保険「ビジサポ」で備えられてください。

※ビジサポのお問合せはお問合せフォームからお願いします。

統合賠償責任保険(ビジサポ)についてお見積り・お問合せ・ご相談はこちら

あおば総合保険株式会社のホームページにお越しいただき、ありがとうございます。
法人・個人事業主の皆様向け統合賠償責任保険(ビジサポ)のお見積り・お問合せ・ご相談はお電話または問合せフォームにて受け付けております。

お気軽にお問合せください。法人・個人事業主の皆様からご連絡をお待ちしております。

統合賠償責任保険(ビジサポ)についてお電話でのお問合せはこちら

043-208-1635

お電話の受付時間:9:00~17:00(日祝を除く)

お見積りをご希望の法人・個人事業主の皆さまへ

統合賠償責任保険(ビジサポ)のお見積りは無料で承ります。お問合せから3営業日以内にお見積り結果をご連絡いたします。まずはお問合せフォームまたはお電話からお気軽にご相談ください。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

043-208-1635

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

関連サイトのご紹介「教えて!」シリーズ

個人向け火災保険について解説しています。

がん保険と周辺知識について詳しく解説しています。